看護ステーション オハナ

24時間・365日安心を支える訪問看護サービス
専門のスタッフがお一人おひとりの療養生活を支えます。

看護ステーションオハナの特色

緊急の場合にも対応します
24時間・365日相談に応じ、急変時にはかかりつけ医と連携し、必要がある場合は訪問し対応します。
医療機器をつけた方の療養生活を支えます
経管栄養、在宅酸素、吸引、在宅での点滴注射、人工呼吸器等の医療措置が必要な方の在宅療養を支援します。
安らかな死・ターミナル期を支えます
住み慣れた家で最期まで過ごせるように、医師の指示のもと痛みの管理や症状緩和などにも適切に対処し、心のケアも行いますご家族とともに看取りをします。
介護予防や機能回復のお手伝いをします
病状の悪化や寝たきりになるのを防ぐほか、拘縮予防や機能の回復、嚥下訓練などを行います。ベッドや車イス、介護用品のご相談に応じます。
医療保険・介護保険の双方に対応できます
医療保険・介護保険の両方のサービスが同じステーションで引き続き受けられます。必要な場合は、他のステーションや医療機関の訪問看護を併用することもできます。
自宅への退院を支援しています
入院中から病院と連携して、在宅生活に向けたスムーズな移行ができるよう相談や支援を行います。

サービス内容

病状の観察
病気や障害の状態、血圧・体温・脈拍などのチェックをし、異常の早期発見
在宅療養のお世話
身体の清拭、洗髪、入浴介助、食事や排泄などの介助・指導
薬の相談・指導
薬の作用・副作用の説明、飲み方の指導、残薬の確認など
医師の指示による医療措置
点滴、カテーテル管理(胃ろう、尿留置カテーテルなど)、インシュリン注射など
医療機器の管理
在宅酸素、人工呼吸器などの管理
床ずれの予防・処置
床ずれ防止の工夫や指導、床ずれの手当て
認知症・精神疾患のケア
利用者と家族の相談、対応方法の助言など
介護予防
健康管理、低栄養や運動機能低下を防ぐアドバイスなど
ご家族等への介護支援・相談
介護方法の助言。病気や介護の不安の相談など
在宅でのリハビリテーション
拘縮予防や機能の回復、嚥下機能訓練など
ターミナルケア
がん末期や終末期を自宅で過ごせるよう支援

訪問看護サービスの流れ

訪問看護サービスの流れ

こんな方はお気軽にお問い合わせください

  • 病気やケガなどで、寝たきりまたは心配のある方
  • 退院直後で自宅療養が不安な方
  • リハビリで日常生活を改善したい方
  • 難病、床ずれ・カテーテル管理や医療的措置が必要な方
  • かかりつけ医に、訪問看護の必要があると認められた方
  • 在宅での介護方法がわからない、看護に不安のある方
お気楽にお問い合わせ下さい 看護ステーションオハナへメール問い合わせ
お気楽にお問い合わせ下さい

事業所のご案内

多治見市を拠点に訪問看護のサービスの提供を行っています。
事業名
看護ステーション オハナ
事業所番号
介護保険 2161190208
指定年月日
訪問看護:平成29年7月1日取得
介護予防訪問看護:平成29年7月1日取得
管理者
酒井 栄子
住所
〒507-0054 岐阜県多治見市宝町八丁目35番地
電話番号/FAX番号
0572-23-0301 / 0572-26-9832